福島市のグループホーム、デイサービス、訪問介護、お泊まりサービス

株式会社ユアライフ

会社案内

ホーム > 会社案内

ごあいさつ

東日本大震災を体験した介護事業所~ご支援に感謝

平成17年10月、夫の退職を機に双葉郡富岡町に株式会社ユアライフを立ち上げ平成18年6月から介護事業所、デイサービス・ヘルパーステーション・居宅介護支援事業所を立ち上げました。

会社設立のきっかけは、平成14年6月、医療法人敬愛会によりグループホームが開所され、私は管理者として勤務していました。開所の挨拶時、富岡町長様より「福祉の町、富岡に介護事業所ができるのは、町民にとってもありがたいことです。」との言葉を頂きましたが、当時はまだまだ介護保険や認知症への理解がなく「嫁が介護をするのは当たり前、施設へ入所させるのは家族の恥」との言葉が聞かれ、グループホーム18床を満床にすることは難しく認知症の啓蒙活動に努めましたがそれだけで地域の理解を得ることは難しく、泊りのサービスに訪問・通い・計画を加えることできめ細やかなサービスの提供をしたいとグループホーム同敷地に株式会社ユアライフの指定介護事業所を始めた次第です。

しかし、株式会社であること、地元出身でないこと、会社経営が初めてであったことから経営状況は厳しく前途多難な中、「株式会社だからできること、小規模だからできること、利用者や家族の望むことをしたい」と、発想を切り替えたところ多くの方から選ばれる事業所となり、利用者と職員の笑顔が増え、会社設立3年目の平成21年6月に同敷地内グループホームを医療法人敬愛会のご厚意により、法人合併し現在の介護事業所の形になりました。

株式会社ユアライフの理念

  1. ご利用者様や家族の暮らしを最後まで支え続ける
  2. 家族や地域の多様なニーズに応え、地域づくりの拠点になる
  3. 豊かな介護人材の育成と介護職員がやりがいと安定した生活を営める

認知症になっても住み慣れた地域で安心して生活して頂きたいと願い、職員教育に力を入れ「3年たったら介護福祉士、5年たったらケアマネージャー」を合言葉に、介護に悩む職員には「自分の家族だったらどうしてほしい」と問いかけ続けました。

平成23年、会社設立5年の記念事業を計画した矢先に、東日本大震災と東京電力原子力発電所の事故により東京電力発電所より9キロの距離にあった事業所は避難指示を受け、利用者と職員で避難所を転々とし大玉村の仮設住宅から平成25年8月末に現在の地に介護事業所を新築し6ヶ所目の避難先で「みんなで力を合わせ、故郷富岡町に戻ろう」を合言葉に「のんびり、ゆったり、その人らしく」共同生活をしています。

震災の後、多くの皆様のご支援を受け今日があります。震災を体験し大切な知人を亡くしました。生かされたことに感謝し福島の復興を目指し、大切な一人一人の命と向き合える介護の仕事ができることに感謝です。また、共に働く社員は財産です。「シニアガーデンで働けて良かった」と、ゆとりある介護を提供できる環境を整えたいと思います。それぞれの職員が自分のライフサイクルに合わせた目標を立てて自己研鑚し、介護という人生の先輩から直接学べる仕事を楽しみ、それが認知症高齢者の日々の穏やかな生活となれば認知症介護プロ集団となれると思います。選ばれる事業所となり働くことの喜びを共感できる職場環境となることを願います。

福島県の復興を願い、多くのご支援いただいた皆様に感謝し、東日本大震災と原発事故を体験した事業所としての体験を後世に伝える役目を担い、平和な日本で生活できることを望みます。

会社概要

会社名 株式会社ユアライフ
資本金 1,000万
代表取締役 鈴木洋子
取締役会長 鈴木康弘
専務取締役 紙谷瑞恵
本店 〒979-1152 双葉郡富岡町本町2丁目22番地
福島支店 〒960-8154 福島市伏拝字田中21番地の1
TEL 024-563-4671 FAX024-563-4672
事業所 ●グループホーム・デイサービスセンター シニアガーデン
●デイサービスセンター シニアハウス
●デイサービスセンター シニアパーク
●ヘルパーステーション・居宅介護支援事業所 シニアガーデン
設立年月日 平成17年10月5日
職員数 55名

お問い合わせcontact

ご相談・ご質問などお気軽にお寄せください